このエントリーをはてなブックマークに追加

全商品一覧を見る

検索バーにご覧になりたい選手名・対戦カードetc...を入力してください

IWGP烈伝COMPLETE-BOX 3  1991年3月21日第11代IWGPヘビー級王者藤波辰爾初防衛戦~1995年4月16日第16代IWGPヘビー級王者橋本真也【Blu-ray-BOX】

カテゴリ: IWGPヘビー級選手権,IWGP烈伝,NWA世界ヘビー級選手権,グレーテスト18クラブ王座,ブルーレイ,ベルト,未分類,監修 流智美

iwgp_II_box.out

  • 初回特典
  • 3D対応
  • BOX
  • DVD
  • ブルーレイ

新日本プロレスの至宝IWGP(International Wrestling Grand Prix)、現在も日本プロレス界に君臨する最高峰のベルトである。
1981年にアントニオ猪木が世界に乱立する数々のチャンピオンベルトを一つに統一し、真の世界王者を決めるべく誕生した壮大なベルトである。
そのIWGP王座の系譜をその誕生から現在まで、高画質ブルーレイで、その戦いを後世に永久保存版として残すべく誕生した新シリーズ。

BOX3は、1991年の第11代IWGPヘビー級王者藤波辰爾初防衛戦から第16代IWGPヘビー級王者橋本真也までの時代【1991年3月21日~1995年4月16日】をカバー(チャンピオンについては入場シーンもオリジナル曲でも収録)。藤波、長州と三銃士が「世代交代」をテーマに繰り広げた4年間の凄絶な激闘の数々をプレイバックする。
IWGP王者藤波辰爾が、自らのベルトを賭けてNWA世界王者フレアーとのダブルタイトル戦に挑む歴史的ビッグマッチからスタート。蝶野正洋の2度の挑戦を退けるも、長州がベルト奪回に成功する。
第12代王者となった長州力もまた、闘魂三銃士らの挑戦者群を次々と撃破して高い壁となったが、1992年8月16日、福岡国際センターに見参したのが「悪の化身」グレート・ムタ。長州がスリーカウントを取られる屈辱だけでなく、「人間不信になるまで精神的にも追い込まれた」と告白した、有名な「あのシーン」も収録されている。
第13代王者の悪の化身グレート・ムタはやりたい放題で防衛ロードを突き進む。
先を越された橋本、蝶野が果敢に挑むも、ムタの巧みな「のらりくらり」に決め手を欠く。
ようやく「ストップ・ザ・ムタ」が達成されたのは、1993年9月20日の愛知県体育館。第14代王者となった橋本真也は、ここで念願のIWGP初戴冠を果たした。1994年4月4日広島グリーンアリーナで、一度は藤波の老獪な
戦法でベルトを失うが、リターンマッチで見事に奪回。その後の橋本は「爆勝」を継続し、当時の最多防衛記録樹立に成功していく。
新日本マットが完全に闘魂三銃士の時代に移り変わっていく変遷ヒストリーはプロレスの縮図、
まさに「闘いのワンダーランド」そのもので、マニア必見の逸品BOXと言える。

価格
発売日
¥18,000(+税) 2016年6月24日発売

IWGP烈伝COMPLETE-BOX 3  1991年3月21日第11代IWGPヘビー級王者藤波辰爾初防衛戦~1995年4月16日第16代IWGPヘビー級王者橋本真也【Blu-ray-BOX】

  • amazon.co.jpで買う
  • 闘魂ショップで買う

IWGP烈伝COMPLETE-BOX 3  1991年3月21日第11代IWGPヘビー級王者藤波辰爾初防衛戦~1995年4月16日第16代IWGPヘビー級王者橋本真也【Blu-ray-BOX】

  • amazon.co.jpで買う
  • 闘魂ショップで買う

動画

DISC-1

■DISC-1【第11代王者~第13代王者】11試合
1991年新日本プロレスマット界は藤波、長州の時代に完全に移り変わったと思われた。
日々成長し続ける闘魂三銃士ら強豪たちを相手に、次々と撃破して高い壁となる。
しかし、ついにあの男が現れた。1992.8.16福岡「悪の化身」グレート・ムタ見参!
悪の限りをつくし、長州を完全制圧にかかる。果たして長州の運命は!?

N 1991年3月21日 東京ドーム
IWGP&NWA世界両ヘビー級選手権試合
藤波辰爾(IWGPヘビー級王者) vs リック・フレアー(NWA世界ヘビー級王者)

N 1991年5月31日 大阪城ホール
IWGPヘビー級選手権試合
藤波辰爾(王者) vs 蝶野正洋(挑戦者)

 1991年11月5日 日本武道館
IWGPヘビー級選手権試合
藤波辰爾(王者) vs 蝶野正洋(挑戦者)

N 1992年1月4日 東京ドーム
IWGPヘビー級&グレーテスト18クラブ認定両選手権試合
藤波辰爾(IWGPヘビー級王者) vs 長州 力(グレーテスト18クラブ認定王者)

N初1992年5月1日 千葉ポートアリーナ
IWGPヘビー級選手権試合
長州 力(王者) vs スコット・ノートン(挑戦者)

N 1992年5月17日 大阪城ホール
IWGPヘビー級選手権試合
長州 力(王者) vs 武藤敬司(挑戦者)

N 1992年6月26日 日本武道館
IWGPヘビー級選手権試合
長州 力(王者) vs 蝶野正洋(挑戦者)

初1992年7月31日 札幌中島体育センター
IWGPヘビー級選手権試合
長州 力(王者) vs スーパー・ストロング・マシン(挑戦者)

N 1992年8月16日 福岡国際センター
IWGPヘビー級&グレーテスト18クラブ認定選手権試合
長州 力(王者) vs グレート・ムタ(挑戦者)

  1992年9月23日 横浜アリーナ
IWGPヘビー級&グレーテスト18クラブ認定選手権試合
グレート・ムタ(王者) vs 橋本真也(挑戦者)

  1992年10月18日 幕張メッセイベントホール
IWGPヘビー級選手権試合
グレート・ムタ(王者) vs スコット・ノートン(挑戦者)

N:ノーカット収録試合/初:初Blu-ray・DVD収録試合
※ノーカット収録試合でも入場シーンは収録されていない場合もございます。

DISC-2

■DISC-2【第13代王者~第14代王者】<186分予定>8試合
第13代王者の悪の化身グレート・ムタはやりたい放題で防衛ロードを突き進む。
先を越された橋本、蝶野が果敢に挑むも、ムタの巧みな「のらりくらり」に決め手を欠く。
あらゆる強豪たちを血祭りに上げる中、一年ぶりに破壊王・橋本真也が満を持してか戦いに挑む!
IWGPに執拗にこだわり続けた男が、念願のIWGP初戴冠となるのか!?

  1992年11月22日 両国国技館
IWGPヘビー級選手権試合
グレート・ムタ(王者) vs スティング(挑戦者)

N  1993年1月4日 東京ドーム
IWGP&NWA世界両ヘビー級選手権試合
グレート・ムタ(IWGPヘビー級王者) vs 蝶野正洋(NWA世界ヘビー級王者)

N  1993年6月15日 日本武道館
IWGPヘビー級選手権試合
グレート・ムタ(王者) vs ザ・グレート・カブキ(挑戦者)

  1993年9月20日 愛知県体育館
IWGPヘビー級選手権試合
グレート・ムタ(王者) vs 橋本真也(挑戦者)

N  1993年12月10日 愛知県体育館
IWGPヘビー級選手権試合
橋本真也(王者) vs 武藤敬司(挑戦者)

N  1993年12月13日 大阪府立体育会館
IWGPヘビー級選手権試合
橋本真也(王者) vs パワー・ウォリアー(挑戦者)

N  1994年1月4日 東京ドーム
IWGPヘビー級選手権試合
橋本真也(王者) vs 蝶野正洋(挑戦者)

  1994年3月21日 愛知県体育館
IWGPヘビー級選手権試合
橋本真也(王者) vs スコット・ノートン(挑戦者)

N:ノーカット収録試合/初:初Blu-ray・DVD収録試合
※ノーカット収録試合でも入場シーンは収録されていない場合もございます。

DISC-3

■DISC-3【第14代王者~第16代王者】11試合
念願のIWGP初戴冠を果たした橋本真也だったが、一度は藤波の老獪な戦法でベルトを失う、
「もうお前の時代は終わった」と言わんばかりの壮絶な戦いで藤波に完全勝利。
その後の橋本は「爆勝」を継続し、当時の最多防衛記録樹立に成功していく。
新日本マットが完全に闘魂三銃士の時代に移り変わっていくこととなる・・・。

N  1994年4月4日 広島グリーンアリーナ
IWGPヘビー級選手権試合
橋本真也(王者) vs 藤波辰爾(挑戦者)

N  1994年5月1日 福岡ドーム
IWGPヘビー級選手権試合
藤波辰爾(王者) vs 橋本真也(挑戦者)

N  1994年6月1日 仙台市体育館
IWGPヘビー級選手権試合
橋本真也(王者) vs 藤原喜明(挑戦者)

N  1994年6月15日 日本武道館
IWGPヘビー級選手権試合
橋本真也(王者) vs 長州 力(挑戦者)

  1994年9月23日 横浜アリーナ
IWGPヘビー級選手権試合
橋本真也(王者) vs パワー・ウォリアー(挑戦者)

  1994年9月27日 大阪城ホール
IWGPヘビー級選手権試合
橋本真也(王者) vs 蝶野正洋(挑戦者)

  1994年12月13日 大阪府立体育会館
IWGPヘビー級選手権試合
橋本真也(王者) vs 馳 浩(挑戦者)

N  1995年1月4日 東京ドーム
WGPヘビー級選手権試合
橋本真也(王者) vs 佐々木健介(挑戦者)

N  1995年2月4日 札幌中島体育センター
IWGPヘビー級選手権試合
橋本真也(王者) vs 天山広吉(挑戦者)

  1995年2月19日 両国国技館
IWGPヘビー級選手権試合
橋本真也(王者) vs スコット・ノートン(挑戦者)

N  1995年4月16日 広島サンプラザホール
IWGPヘビー級選手権試合
橋本真也(王者) vs ロード・スティーブン・リーガル(挑戦者)

N:ノーカット収録試合/初:初Blu-ray・DVD収録試合
※ノーカット収録試合でも入場シーンは収録されていない場合もございます。

get_the_title_1

get_the_title_2

get_the_title_3

仕様

品番
TCBD-0515
ディスク枚数
ブルーレイ:3枚
収録時間
545分予定
言語
日本語
サイズ
16:9
コピーライト
©2016 テレビ朝日/新日本プロレスリング
発売元
ビデオ・パック・ニッポン
販売元
TCエンタテインメント
 
★藤波辰爾、長州 力、グレート・ムタ、橋本真也、武藤敬司、蝶野正洋のオリジナル曲の入場シーンも収録!
  • amazon.co.jpで買う
  • 闘魂ショップで買う