このエントリーをはてなブックマークに追加

全商品一覧を見る

検索バーにご覧になりたい選手名・対戦カードetc...を入力してください

最強マスクマン烈伝DVD-BOX(2枚組)

カテゴリ: BEST OF THE SUPER Jr.,IWGP Jr.ヘビー級選手権,SUPER J CUP,デビュー戦,ベルト,ライバル対決,事件・裏切,凱旋帰国,初戴冠,東京ドーム,監修 流智美,金曜20時 昭和プロレス

218 マスクマン

  • 初回特典
  • 3D対応
  • BOX
  • DVD
  • ブルーレイ

完全保存版「最強マスクマン列伝」

それはプロレス史における偉大なるファンタジスタたちが築き上げた桃源郷…壮大なる夢の記録である。

 現存する新日本参戦マスクマンの映像が、全てこのDVDに凝縮!!

価格
発売日
¥10,400(+税) 2010年3月15日発売

最強マスクマン烈伝DVD-BOX(2枚組)

  • amazon.co.jpで買う

最強マスクマン烈伝DVD-BOX(2枚組)

  • amazon.co.jpで買う

動画

収録内容

金曜夜8時・・・僕らが胸踊らせた懐かしのファンタジスタ総勢126名がここに完全復活!!
マスカラスのクロスチョップに憧れ、マスクド・スーパースターの強さに勇気を貰い、コブラの姿に哀愁を憶え、増殖を続けるマシン軍団にはただただ驚愕、そして初代タイガーの四次元殺法でプロレスの虜となった・・・。
強さ、弱さ、個性、そして哀愁・・・正体不明のマスクマンの魅力を凝縮!!
クリス・べノア、クリス・ジェリコ、エディ・ゲレロをはじめとする超大物達の若手マスクマン時代の貴重映像を含む123試合<初公開秘蔵映像48試合>を収録!!【完全保存版】

マスクマンを徹底解剖!!
豪華解説陣がマスクマンの凄さ、更には覆面に隠された"禁断の真実"をマニアに解説!
今だから話せる裏話!「カネック敵前逃亡事件秘の真相」等々秘話満載!!
【解説陣】獣神サンダー・ライガー/清水 勉(プロレスライター)/流 智美(プロレスライター)

流智美のココに注目!

新日本プロレスは1972年3月、全日本プロレスは同年10月の旗揚げだったが、こと「一流マスクマンの招聘」に関して言えば、旗揚げ後5年以上、ザ・デストロイヤー、ミル・マスカラス、ミスター・レスリング、カリプス・ハリケーン等を独占招聘していた全日本に、質・量とも大きく後塵を拝していた。新日本がその劣勢を徐々に挽回していったのは、1978年3月、マスクド・スーパースター、エル・カネックが初参戦した「ビッグファイト・シリーズ」あたりからで、79年春からメキシコUWAとの完全提携により一流ルチャドールが毎シリーズ参加するようになって完全に肩を並べ、81年4月、初代タイガーマスクの登場により、初めて全日本を凌いだという感があった。
 本DVDは新日本旗揚げ以来、映像として残っている103名のマスクマンを収録。さらに、テレビ朝日の倉庫に保管されていた日本プロレス時代のミル・マスカラスの試合映像(1972年6月)もノーカットで収録(初のソフト化)するなど、まさに決定版のマスクマンDVDに仕上がっている。冒頭書いたように、1970年代に全日本が招聘するマスクマンは全米各地でトップを取っていたピカピカの一流が多く、対する新日本は「ある程度著名な選手に覆面を被せて、即席マスクマンに仕立てる」ことで対抗せざるを得なかった。過去に素顔で何度も来日しメインを取っていたビル・ドロモやガイ・ミッチェル、ジルベール・ボワニーに「無理やり」覆面を被せてジ・インベーダー、ミスターX,マスクド・グラジエーダー等の陳腐な急造リングネームをつけ、シリーズのエース格として売らざるを得なかった時代は、今思うと無性に懐かしい。華麗な全日本のマスクマンに少しでも対抗しようと奮闘していた時代の映像には、草創期の新日本が抱えていた悩みが凝縮されていたような郷愁、哀愁さえ覚える。初代タイガーマスク、獣神サンダー・ライガーが登場するまで、日本人レスラーのトップ・マスクマンという発想は全くなかったが、このDVDは旗揚げ当初の「トホホな時代」から、どのような創意工夫によって新日本が世界有数のマスクマン王国へと変貌していったか、がビジュアルに把握できる。個々のマスクマンが織りなす試合もさることながら、団体としての新日本がどのようにマスクマンをプロモートしていったかの歴史、そこがこのDVDの最大の見どころで、プロレス史上の文化遺産と言っても過言ではない2枚組だと思う。

【DISC-1】覆面偉人烈伝

今も語り継がれる伝説のマスクマン23名の勇姿を厳選収録。
あの伝説のミル・マスカラスの激闘を含む秘蔵映像11試合を含む計41試合を収録!!
仮面貴族 ミル・マスカラス
昭和47年6月1日 大阪府立体育会館
  ミル・マスカラス キング・クロー vs 坂口征二 マサ斎藤

仮面の魔豹 エル・カネック
昭和53年3月17日 大垣市スポーツセンター <ノーカット>
  エル・カネック vs 藤波辰巳

流星仮面 マスクド・スーパースター
昭和52年3月18日 新潟市体育館
 ワールドリーグ公式戦
  マスクド・スーパースター vs 坂口征二
昭和53年3月3日 高崎市体育館
  マスクド・スーパースター vs アントニオ猪木
昭和57年9月21日 大阪府立体育会館
 WWFインターナショナルヘビー級選手権
  マスクド・スーパースター vs 藤波辰巳

伝説の虎 タイガーマスク トリビュート
昭和56年4月23日 蔵前国技館
  タイガーマスク vs ダイナマイト・キッド
昭和56年8月2日 後楽園ホール
  タイガーマスク vs スコルピオ
昭和56年12月8日 蔵前国技館
  タイガーマスク vs エル・カネック
昭和57年1月28日 東京体育館
 WWFジュニアヘビー級選手権
  タイガーマスク vs ダイナマイト・キッド
昭和57年2月5日 札幌中島体育センター
 WWFジュニアヘビー級選手権
  タイガーマスク vs ブレット・ハート
昭和57年5月26日 大阪府立体育会館
 WWFジュニアヘビー級選手権
  タイガーマスク vs ブラック・タイガー
昭和57年6月18日 蔵前国技館
 WWFジュニアヘビー級選手権
  タイガーマスク vs ウルトラマン
昭和57年11月4日 蔵前国技館
 NWA世界&WWF両ジュニアヘビー級選手権
  タイガーマスク vs 小林邦昭
昭和58年8月4日 蔵前国技館
 NWA世界ジュニアヘビー級選手権
  タイガーマスク vs 寺西 勇

暗闇の虎 ブラック・タイガー
昭和57年5月6日 福岡スポーツセンター
 WWFジュニアヘビー級王座決定戦
  ブラック・タイガー vs グラン浜田
昭和57年5月26日 大阪府立体育会館
 WWFジュニアヘビー級選手権
  ブラック・タイガー vs タイガーマスク


虎の名を継ぐ者 ライバル激闘伝
タイガーマスク(3代目)
平成5年5月3日 福岡ドーム
  タイガーマスク(3代目) vs 獣神サンダー・ライガー

ブラック・タイガー(2代目)
平成5年9月23日 横浜アリーナ
  ブラック・タイガー(2代目) vs タイガーマスク(3代目)

ブラック・タイガー(3代目)
平成13年11月23日 後楽園ホール
 G1ジュニアタッグリーグ公式戦
  ブラック・タイガー(3代目) ケンドー・カシン vs 邪 道 外 道

タイガーマスク(4代目)
平成14年1月4日 東京ドーム
 IWGPジュニアヘビー級選手権
  タイガーマスク(4代目) 獣神サンダー・ライガー ザ・グレート・サスケ vs ディック東郷 邪 道 外 道

ブラック・タイガー(4代目)
平成17年5月14日 東京ドーム
  ブラック・タイガー(4代目) vs タイガーマスク(4代目)


謎のアストロノーズ ザ・コブラ
昭和58年11月3日 蔵前国技館
 NWA世界ジュニアヘビー級王座決定戦
  ザ・コブラ vs ザ・バンピート
昭和59年8月2日 蔵前国技館
 NWA世界ジュニアヘビー級選手権
  ザ・コブラ vs 小林邦昭
昭和60年7月28日 大阪城ホール
 NWA世界&WWF両ジュニアヘビー級選手権
  ザ・コブラ vs ヒロ斉藤

戦慄の殺戮ユニット マシーン軍団
昭和59年8月24日 後楽園ホール
 謎の怪覆面、新日本マット乱入
昭和59年9月7日 福岡スポーツセンター
  ストロング・マシーン vs アントニオ猪木
昭和59年9月20日 大阪府立体育会館
  ストロング・マシーン1号 ストロング・マシーン2号 vs 星野勘太郎 クロネコ
昭和60年2月6日 大阪府立体育会館
  ストロング・マシーン1号 ストロング・マシーン2号 ストロング・マシーン3号 ストロング・マシーン4号 vs 木村健吾 星野勘太郎 後藤達俊 山田恵一
昭和60年5月17日 熊本県立総合体育館
  スーパー・ストロング・マシーン 藤波「お前、平田だろ」発言
昭和60年8月30日 山形県体育館
  スーパー・マシーン ジャイアント・マシーン vs アントニオ猪木 坂口征二

天馬戦士 ペガサス・キッド
平成2年2月10日 東京ドーム
  ペガサス・キッド 佐野直喜 vs 獣神サンダー・ライガー 野上 彰
平成2年8月19日 両国国技館
 IWGPジュニアヘビー級選手権
  ペガサス・キッド vs 獣神サンダー・ライガー

ジュニアの巨人 エル・サムライ
平成4年3月1日 横浜アリーナ
  エル・サムライ vs タイガーマスク
平成4年6月26日 日本武道館
 IWGPジュニアヘビー級選手権
  エル・サムライ vs 獣神サンダー・ライガー

究極龍 ウルティモ・ドラゴン
平成8年8月4日 両国国技館
 J・CROWNトーナメント準決勝
  ウルティモ・ドラゴン vs 大谷晋二郎
 J・CROWNトーナメント決勝戦
  ウルティモ・ドラゴン vs ザ・グレート・サスケ

みちのくの英雄 ザ・グレート・サスケ
平成6年4月16日 両国国技館
 スーパーJカップトーナメント準決勝
  ザ・グレート・サスケ vs 獣神サンダー・ライガー
 スーパーJカップトーナメント優勝戦
  ザ・グレート・サスケ vs ワイルド・ペガサス

怒りの獣神 獣神ライガー/獣神サンダー・ライガー
平成元年4月24日 東京ドーム
  獣神ライガー vs 小林邦昭
平成2年1月31日 大阪府立体育会館
 IWGPジュニアヘビー級選手権
  獣神サンダー・ライガー vs 佐野直喜
平成6年2月24日 日本武道館
  獣神サンダー・ライガー vs 橋本真也

【DISC-2】覆面オールスター烈伝

1972年の旗揚げ以来、150名を超すマスクマンが新日本マットに参戦を果たした。
その中から映像が現存するマスクマン<103名>の貴重映像をここに一挙収録!!
あの懐かしの男達が帰ってくる!!
実力派マスクマン烈伝

ザ・プロフェッショナル/マスクド・グラディエーター
昭和50年5月30日 後楽園ホール
  ザ・プロフェッショナル マスクド・グラディエーター グレッグ・バレンタイン vs アントニオ猪木 坂口征二 星野勘太郎

ドクトル・ワグナーJr.
平成9年5月17日 上田市民体育館
 ベスト オブ ザ スーパージュニアⅣ公式リーグ戦
  ドクトル・ワグナーJr. vs 高岩竜一

ドス・カラス
昭和60年11月22日 郡山市総合体育館
  ドス・カラス ジミー・スヌーカ vs 藤波辰巳 木村健吾

スペル・デルフィン
平成6年4月16日 両国国技館
 スーパーJカップトーナメント1回戦
  スペル・デルフィン vs 大谷晋二郎

ブラックマン
昭和57年3月12日 後楽園ホール
  ブラックマン vs タイガーマスク

ブラック・ストロング・マシン
平成17年10月30日 神戸ワールド記念ホール
  ブラック・ストロング・マシン 柳澤龍志 vs 飯塚高史 西村 修

ビッグ・ジョン・スタッド
昭和58年5月19日 大阪府立体育会館
 IWGP決勝リーグ
  ビッグ・ジョン・スタッド vs アンドレ・ザ・ジャイアント

スーパー・デストロイヤー
昭和55年3月7日 松阪市総合体育館
  スーパー・デストロイヤー vs 長州 力

ハヤブサ
平成6年4月16日 両国国技館
 スーパーJカップトーナメント1回戦
  ハヤブサ vs 獣神サンダー・ライガー

タイガーキング
平成9年4月12日 東京ドーム
 INOKI FINAL COUNTDOWN 7th
  タイガーキング vs アントニオ猪木

ヒート
平成14年10月14日 東京ドーム
 IWGPジュニアヘビー級選手権
  ヒートvs 金本浩二

獅龍
平成6年6月1日 仙台市体育館
  獅龍 SATO TAKAみちのく テリー・ボーイ vs 獣神サンダー・ライガー エル・サムライ 大谷晋二郎 石沢常光

ミスターX
昭和50年10月31日 札幌中島体育センター
  ミスターX vs ストロング小林

ケンドー・カシン
平成11年6月8日 日本武道館
 ベスト オブ スーパージュニアⅥ優勝戦
  ケンドー・カシン vs 金本浩二

エル・イホ・デル・サント
平成6年11月18日 広島グリーンアリーナ
 UWA世界ジュニアヘビー級選手権
  エル・イホ・デル・サント vs 保永昇男

マスクド・カナディアン
昭和53年1月27日 ロサンゼルス オリンピックオーデトリアム
 WWFジュニアヘビー級選手権
  マスクド・カナディアン vs 藤波辰巳

ブラック・タイガー(5代目)
平成21年6月20日 大阪府立体育会館
 マスカラ コントラ マスカラ
  ブラック・タイガー(5代目) vs タイガーマスク(4代目)

アベルノ/ミスティコ
平成21年1月4日 東京ドーム
  ミスティコ 田口隆祐 プリンス・デヴィット vs アベルノ 邪 道 外 道
  


マスクマンユニット烈伝

ジ・インフェルノス
昭和50年12月19日 ロサンゼルス オリンピックオーデトリアム
 NWA北米タッグ選手権
  ジ・インフェルノス2号 ジ・インフェルノス3号 vs アントニオ猪木 坂口征二

海賊男・ガスパーズ
昭和62年2月10日 タンパ スパルタンスポーツセンター
  海賊男、フロリダに現る、武藤を襲撃
昭和62年3月2日 草加市スポーツ記念体育館
  海賊男、日本上陸、武藤を再度襲撃
昭和62年3月16日 岡崎市体育館
  海賊男乱入、藤波を襲撃
昭和62年3月26日 大阪城ホール
  海賊男、アントニオ猪木 vs マサ斎藤戦に乱入
昭和62年6月9日 大阪府立体育会館
  Mr.パートナー マサ斎藤 vs アントニオ猪木 高田延彦
昭和63年3月4日 長崎国際体育館
  ビリー・ガスパー vs アントニオ猪木
昭和63年3月11日 愛知県体育館
  ガリー・ガスパー ビリー・ガスパー vs 長州 力 マサ斎藤
昭和63年6月10日 広島県立体育館
  バリー・ガスパー ビリー・ガスパー vs ディック・マードック アドリアン・アドニス

ジ・アシアン・テローズ
昭和52年6月29日 大阪府立体育会館
  ジ・アシアン・テローズ1号 ジ・アシアン・テローズ2号 vs アントニオ猪木 長州 力

魔界倶楽部
平成14年8月8日 広島グリーンアリーナ
  魔界X vs 蝶野正洋
平成14年9月13日 宮城県スポーツセンター
  魔界1号 魔界2号 安田忠夫 柳澤龍志 vs 永田裕志 蝶野正洋 西村 修 獣神サンダー・ライガー
平成15年1月4日 東京ドーム
  魔界4号 魔界5号 vs 飯塚高史 垣原賢人
平成15年1月4日 東京ドーム
  大魔神 魔界1号 vs 後藤達俊 ヒロ斉藤
平成16年5月3日 東京ドーム
  ジャイアント魔神 スーパー・ストロング魔神 ニュー・ストロング魔神 vs 天山広吉 西村 修 真壁伸也

レイジングスタッフ
平成4年3月9日 京都府立体育館
  後藤達俊 ヒロ斉藤 スーパー・ストロング・マシン vs 長州 力 飯塚孝之 エル・サムライ

ロス・ブラソス
昭和56年9月9日 五所川原市民体育館
  ブラソ・デ・プタラ ブラソ・デ・オロ vs タイガーマスク 藤波辰巳

マスクドCTU
平成17年3月13日 愛知県体育館
  マスクドCTU-L マスクドCTU-T マスクドCTU-J マスクドCTU-G vs 金本浩二 井上 亘 竹村豪氏 石森太二
    


ルチャリブレ烈伝

エル・ソリタリオ
昭和56年9月23日 田園コロシアム
 WWFジュニアヘビー級選手権
  エル・ソリタリオ vs 藤波辰巳

サングレ・アステカ/サファリ
平成17年12月10日 大阪府立体育会館
  サングレ・アステカ サファリ vs 邪 道 外 道

リスマルクJr.
平成17年8月14日 両国国技館
  リスマルクJr. vs 飯塚高史

エル・ハルコン
昭和57年1月15日 姫路市厚生会館
  エル・ハルコン vs タイガーマスク

ブルー・パンテル/メヒカーノ/ラ・パルカ
平成6年11月18日 広島グリーアリーナ
 キャプテンフォールマッチ
  ブルー・パンテル ラ・パルカ コナン vs メヒカーノ グラン浜田 ペロ・アグアヨ

ビジャノⅤ
平成2年9月30日 横浜アリーナ
 IWGPジュニアヘビー級王座挑戦者決定戦
  ビジャノⅤ vs 獣神サンダー・ライガー

マスクド・ハリケーン
昭和56年10月8日 蔵前国技館
 マスカラ コントラ マスカラ
  マスクド・ハリケーン vs タイガーマスク

フェーゴ
平成18年6月18日 後楽園ホール
  フェーゴ 金本浩二 vs ブラック・タイガー サングレ・アステカ

フェリーノ
平成10年5月16日 松戸市運動公園体育館
 ベスト オブ ザ スーパージュニアⅤ公式リーグ戦
  フェリーノ vs 獅龍

ウルトラマン
昭和57年6月18日 蔵前国技館
 WWFジュニアヘビー級選手権
  ウルトラマン vs タイガーマスク
 
エル・カタナ
平成3年12月5日 千葉公園体育館
  エル・カタナ ネグロ・カサス vs 獣神サンダー・ライガー 野上 彰

レッド・スコルピオ
平成6年2月6日 札幌中島体育センター
  レッド・スコルピオ vs 獣神サンダー・ライガー

アニバル
昭和56年3月13日 福山市体育館
 WWFライトヘビー級王座決定リーグ戦
  アニバル vs グラン浜田

シコシス/マスカラ・サグラーダ
平成6年11月18日 広島グリーンアリーナ
  シコシス マスカラ・サグラーダ vs ブラック・タイガー ブラック・キャット

メフィスト
平成21年2月15日 両国国技館
 CMLL世界ウェルター級選手権
  メフィスト vs ミスティコ

フィッシュマン
昭和60年10月4日 札幌中島体育センター
 WWFジュニアヘビー級選手権
  フィッシュマン vs ザ・コブラ

ウルティモ・デレーロ
平成15年4月23日 広島グリーンアリーナ
  ウルティモ・デレーロ レイ・ブカネロ vs 邪 道 外 道

エル・ソラール
昭和56年9月23日 田園コロシアム
  エル・ソラール vs タイガーマスク

ショッカー
平成11年4月21日 熊本市体育館
  ショッカー ブラック・キャット vs 獣神サンダー・ライガー エル・サムライ

ビジャノⅢ
昭和56年6月24日 蔵前国技館
  ビジャノⅢ vs タイガーマスク



個性派マスクマン烈伝
  
タワーリング・インフェルノ
昭和51年4月15日 福生市民体育館
 ワールドリーグ公式戦
  タワーリング・インフェルノ vs ストロング小林

ブルータス・ビーフケーキ
平成5年5月3日 福岡ドーム
  ブルータス・ビーフケーキ vs マサ斎藤

GREAT MUTA
平成14年9月16日 愛知県体育館
  GREAT MUTA シェーン vs 獣神サンダー・ライガー 田中 稔

ザ・グラップラー
昭和63年12月5日 愛知県体育館
 PNWヘビー級選手権
  ザ・グラップラー vs 藤波辰巳

愚乱 浪花
平成8年6月17日 日本武道館
 WARインターナショナルジュニアヘビー級選手権
  愚乱 浪花 vs ウルティモ・ドラゴン

カレーマン
平成14年5月24日 後楽園ホール
 ベスト オブ ザ スーパージュニアⅨ公式リーグ戦
  カレーマン vs ブラック・タイガー

スーパー・マキナ
昭和56年12月1日 愛知県体育館
  スーパー・マキナ エル・カネック vs 藤波辰巳 タイガーマスク

菊タロー
平成19年1月4日 東京ドーム
  菊タロー 荒谷望誉 雷陣 明 vs 渕 正信 エル・サムライ 田口隆祐

スーパー・ライガー
平成9年1月4日 東京ドーム
  スーパー・ライガー vs 金本浩二

ボノ・タイガー
平成18年8月8日 横浜文化体育館
  ボノ・タイガー タイガーマスク vs 邪 道 外 道

スーパー・マリオマン
昭和61年10月20日 大和車体工業体育館
  スーパー・マリオマン コンガ・ザ・バーバリアン vs アントニオ猪木 ジョージ高野

ビリーケン・キッド/えべっさん/くいしんぼう仮面/タイガースマスク
平成14年8月8日 広島グリーンアリーナ
  くいしんぼう仮面 ビリーケン・キッド タイガースマスク vs えべっさん 獣神サンダー・ライガー スペル・デルフィン

ザ・ハングマン
昭和52年8月26日 桐生市体育館
  ザ・ハングマン vs 坂口征二

ハングマン
平成17年8月14日 両国国技館
  ハングマン vs ヒロ斉藤

アビス
平成20年1月4日 東京ドーム
  アビス vs 中西 学

ゲシュタポ
昭和55年6月20日 大宮スケートセンター
  ゲシュタポ vs 藤波辰巳

ジ・エクスキュースナー
昭和53年10月30日 岡山武道館
  ジ・エクスキュースナー vs アントニオ猪木

『神風』
平成6年10月9日 後楽園ホール
 スーパージュニアタッグリーグ公式戦
  『神風』 茂木正淑 vs エル・サムライ フライング・スコーピオ

マックス・ムーン
平成6年2月17日 両国国技館
  マックス・ムーン ペガサス・キッド vs エル・サムライ 大谷晋二郎

ゴールデン・ファルコン
昭和52年10月28日 福生市民体育館
  ゴールデン・ファルコン vs 坂口征二

チータ・キッド
平成2年3月5日 那覇 奥武山体育館
  チータ・キッド vs 獣神サンダー・ライガー

ピューマ
平成17年3月13日 愛知県体育館
  ピューマ 裕次郎 vs エル・サムライ 垣原賢人

アメリカン・マシーン/ブラック・キャット
平成6年7月8日 札幌中島体育センター
  アメリカン・マシーン ブラック・キャット ブラック・タイガー vs 獣神サンダー・ライガー エル・サムライ 大谷晋二郎

アステカ/ディアブロ/コスモ・ソルジャー
平成14年8月7日 福岡国際センター
  アステカ コスモ・ソルジャー ディアブロ vs 獣神サンダー・ライガー 田中 稔 エル・サムライ

ガルーダ
平成16年6月5日 大阪府立体育会館
  ガルーダ 井上 亘 vs ウルティモ・ドラゴン 中嶋勝彦

ミスターX
昭和54年2月6日 大阪府立体育会館
 WWWF格闘技世界ヘビー級選手権
  ミスターX vs アントニオ猪木

監 修

流智美(プロレスライター)
プロレス史研究の第一人者、「週刊プロレス」連載他 著書多数。鉄人 ルー・テーズのマネージャーとしても有名。

get_the_title_1

仕様

品番
PCBE-62365
ディスク枚数
DVD:2枚 
収録時間
304分
言語
日本語
サイズ
4:3
コピーライト
©2010 テレビ朝日/新日本プロレスリング
発売元
ビデオ・パック・ニッポン
販売元
ポニーキャニオン
  • amazon.co.jpで買う